鎌倉市ファミリーサポートセンター鎌倉市ファミリーサポートセンター
              〒247-0071 鎌倉市玉縄1-2-1 玉縄青少年会館1階  
                     TEL/FAX:0467-43-5401&42-7415
                     開所時間:月~土 9:00~17:00 
                     閉所日:日曜・祝日・年末年始・玉縄青少年会館休館日
                                     (毎月最終月曜日)

HOME
会員になるには
支援までの流れ
よくある質問
センターからの  お知らせ
各種用紙
アクセス
 会員手引き
ふぁみさぽ通信
 English
NPO法人 ふぁみりぃ
 
  メールはこちら
 
子育て情報サイト
かまくら子育て
 メディアスポット
鎌倉子育てガイド
子育て支援センター

鎌倉市ファミリーサポートセンター鎌倉市ファミリーサポートセンターのホームページにようこそ

 
 ファミリーサポートセンターは、「育児や家事の手助けがほしい人(依頼会員)
 と「手助けをしたい人(支援会員)」が会員になりお互いが助け合う会員組織です。
 地域での助け合い活動を支援しています。センターを利用するには会員としての登録
 が必要です。(入会金・年会費は無料です)

 この事業は特定非営利活動法人(NPO)「ふぁみりぃ」が鎌倉市より委託を受けて
 運営しています。

   

在宅子育て利用料助成金制度のコロナ特例について R2年6月16日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、保育園、幼稚園等の登園自粛で家庭で
 就学前のお子さんを養育し、その間お子さんの預かりや見守りでファミサポを利用
 した場合、保育園や幼稚園に在籍していても、令和2年4月、5月、6月の利用分に
 限り特例として助成の対象とします。
   利用期間:令和2年4月~6月 申請期間:令和2年7月1日~10日
   助成額:1時間あたり350円 1か月あたり10時間まで
    助成金申請のご案内(特例適用)
 【申請方法】申請用紙はこちらからダウンロードできます。
 ・用紙に必要事項を記入し「活動報告書」を添えて、鎌倉市役所こども相談課まで
  提出してください。
 ・「活動報告書」が手元にない方は、ファミリーサポートセンターまで連絡してくだ
  さい。
  「在宅子育て利用料助成金」についてのお問い合わせ
    鎌倉市役所こども相談課  TEL 0467-61-3896(直通)

「緊急事態宣言」解除に伴う今後の対応について   R2年5月27日

 5月25日に「緊急事態宣言」が解除されました。新型コロナウイルス感染者は減少
 傾向にありますが、日常生活が戻ることにより再び感染が拡大する第2波も懸念され
 ています。
 今後、鎌倉市の学校や園は段階的に再開される予定で支援の依頼も増えてくると思
 われます。引き続き支援活動を行う場合は、事前の検温、活動前後の手洗い、うがい
 活動中のマスクの着用、室内の定期的な換気など、感染予防に十分ご注意ください。
 

依頼会員登録受付場所にカーテンを設置しました

新型コロナウイルス感染防止のため、依頼会員の受付場所に
カーテンを設置しました。
依頼会員登録の受付は随時行っています。依頼会員の登録を
ご希望の方は、事前にセンターまでご連絡ください。

「ふぁみさぽ通信第54号」を発行しました     R2年5月18日

 会員の皆様には郵送でお届けしました。ぜひお読みください。
 「ふぁみさぽ通信」がホームページから読むことができるようになりました。
 今後「ふぁみさぽ通信」をホームページで閲覧希望の方は、センターまでお知らせ
 ください。詳しくは「ふぁみさぽ通信54号」をご覧ください。

「LINE公式アカウント」はじめました 

 会員の皆様にいち早く情報をお届けできるように、LINE公式アカウントを開設しま
 した。センターからお知らせや研修会・交流会の案内など随時掲載していきます。
 ぜひご登録ください。
 
 ・「LINE公式アカウント」登録方法
 ・「LINE公式アカウント」運用方針
  

 緊急事態宣言の延長に伴うセンターの開所について    R2年5月8日

 5月6日までとされていた「緊急事態宣言」が5月31日(日)まで延長されました。
 玉縄青少年会館の休館も5月31日(日)まで延長されますが、ファミリーサポート
 センターの事務所は通常通り開所しています。支援についてのご相談やお問い合わせ
 はお電話かメールでお願いします。依頼会員の新規登録をご希望の方はセンターまで
 ご連絡ください。
 
 新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、引き続き支援活動は必要最低限とし、
 支援を行う場合は、事前の検温、活動前後の手洗い、うがい、活動中のマスクの着用
 など感染予防にお気を付けください。

第68回支援会員登録講習会中止について      R2年4月28日

令和2年6月9日・10日・11日に大船学習センターで開催予定の支援会員登録
  講習会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止いたします。
  受講をお考えの皆様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
  次回は10月7日・14日・22日、鎌倉児童ホームで開催予定です。
 

 会員の皆様へ

日頃はファミリーサポートセンターの活動にご理解・ご協力をいただきありがとう
 ございます
。新型コロナウイルスの感染拡大が続いており連日の報道に大人も子ども
 も不安を抱くことも多いと思います。新型コロナウイルスについては各関係機関より
 様々な情報が発信されています。臨床心理の専門職の方から情報をいただきましたの
 で、お子さんの支援が心配になったり、不安になっているお子さんの対応に悩んだと
 き参考にしてください。

 ①「感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために」(大人用)
  【日本ストレスマネジメント学会】
 ②「新型コロナウイルスを心配している子どもや若者の支援ガイド」
  【日本ストレスマネジメント学会】
 ③「新型コロナウイルスについて子どもに話す(短縮版)」
  【日本学校心理士会】
 ④「コロナウイルスってなんだろう?(子ども向け絵本)」
  【藤田医科大学微生物学講座・感染症科】

 会員の皆様、および依頼会員登録をお考えの皆様へ R2年4月11日

 4月7日(火)に国から「緊急事態宣言」が出されました。期間は5月6日(水)
  までとし、極力人との接触を避け不要不急の外出の自粛が強く求められています。

  鎌倉市でも学校や園が休みになり、保育所や学童保育の利用もできるだけ控える
  よう呼びかけられています。お子さんが家で過ごす時間が増え、保護者の皆様も
  その対応に追われることも多く、休業期間中のお子さんの預かりや見守り等で
  ファミサポの利用をお考えの会員さんもいらっしゃると思います。感染拡大を防ぐ
  ため、引き続き以下の点にご協力をいただきますようお願いいたします。

                                      
 ●支援を行う場合は、依頼会員は事前にお願いするお子さんの検温等を行いお子さん
  の健康状態を十分確認してください。支援会員は事前に検温等体調の確認をし、
  活動中はマスクの着用、手洗い、うがいなど感染予防に十分気を付けてください。

●支援活動は必要最小限とし、少しでも体調に不安がある方は支援を控えていただ
  きますようお願いいたします。
  また海外から帰国された方がいるご家庭は、念のため2週間程度支援や依頼はお控
  えください。


 ◆支援活動についてご不安なことがあればセンターまでご連絡ください
 
                                   
 ●依頼の相談等センターとのやり取りは電話やメールで対応いたします。
 
 
●依頼会員の登録を希望される方は、必ず事前にセンターまでご連絡ください。
  
鎌倉市のホームページの新型コロナウイルスに関する情報もご覧ください。
 →神奈川県の感染者情報は神奈川県のホームページをご覧ください。

★今後も会員の皆様に向けた情報を随時更新いたしますので、最新の情報をご確認
  ください。


 
    ◆お問い合わせ・ご相談はこちらまで◆
       鎌倉市ファミリーサポートセンター
       (月曜~土曜 9:00~17:00)
      TEL/FAX 0467-43-5401 0467-42-7415
      Eメール:famisapo@pluto.plala.or.jp
 
R2年 8月の予定
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
山の日
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  29
  30   31
休館日
         
*8月の閉所日は、日曜と祝日と31日(月)です。
 


    

スマートフォン版