本文へスキップ
HOME
リンク
 後援会とは
●あなたの力で「旭川いのちの電話」を支えて下さい。

 「旭川いのちの電話」は、電話相談を受ける無報酬のボランティア相談員と活動を資金面で支える資金ボランティアからなる市民運動です。

 この運動を維持していくために、地域の団体、企業、個人の方々からの寄付に頼らなければ運営していくことができません。

 いのちの電話に関心を持ちながらも相談員としては時間的に関われないとあきらめている方も資金ボランティアとして関わることによりいのちの電話を大きく支える力となります。

 皆さまも、ぜひ後援会員になってこの運動を支えて下さい。
活動内容は年3回発行の広報紙及び事業報告でお知らせいたします。

 よろしくご協力お願い申しあげます。

●維持会員と賛助会員

T 維持会員

(個人)年間

A  10,000円

B   5,000円

C   3,000円

D   2,000円

(団体)年間

 100,000円

F  50,000円

G  30,000円

H   10,000

U 賛助会員       期限、金額に関係なく自由に寄付してくださる方                              
    ※ 
お振込みは、下記へお願いいたします。

    〈口座名〉社会福祉法人 旭川いのちの電話
     郵 便 振 替 口 座    02870--6756
     
旭川信用金庫本店  普通  0612046
     北洋銀行旭川中央支店  普通  0130882

※ 
社会福祉法人への寄付は、税法上優遇されます。
   ( 法人は損金参入、個人は5,000円を超えた金額が寄付金控除になります。)

●後援会のみなさまへ

いつも、ご支援 ご協力有難うございます。
今後も眠らぬダイヤル維持のために市民の皆さまの更なるご協力をお願い致します。
募金についての詳細は事務局までお問い合わせください。

後援会活動の概要

旭川いのちの電話年間予算は、約10.000.000 円です。
内訳として補助金、配分金事業収入の他、60%余りが後援会による寄付金によって支えられています


後援会についてのお問い合わせは、『旭川いのちの電話』事務局へご連絡ください
電話 0166-25-2143

     各種募金等、
   受け付けております。


後援会会長の挨拶
荒井保明 氏

ここをクリック