本文へスキップ
いのちの電話とは 相談員募集 後援会について 全国いのちの電話 広報誌 リンク
イメージ写真1
日頃のご支援に心から感謝申し上げます
最終更新日  2019年 8月 4日
   NEW        
1、広報紙 第135号 発行
2、事業報告 2018年度 掲載
3、電話相談員養成公開講座 終了


     
電話相談員養成公開講座
についてはここをクリックください

市民公開講座 盛況に終えることが出来ました。
                     
「報告」
 5月11日、文化会館小ホールで行われた柏木先生の講演会には、200人の方が集まり、穏やかな口調の中にも熱く語る先生の言葉に、皆が真剣に耳を傾けていました。”安易な励ましはしない、寄り添う事と支えることの違い、人間力について”など。普段何気なく相手の為にと思って発している言葉が、いかに相手に届いていないか、時には相手を傷つけてしまう事があるなど、反省することが多かった内容でした。聴くこと、聴くことの大切さと難しさ、柏木先生の語られたことを胸に、これからも様々な方のお話を聴かせて頂きます。
 
お知らせ ご報告

旭川いのちの電話
チャリティーコンサート 

 旭川いのちの電話チャリティーコンサートが無事終わりました。多方面にわたってご協力くださいました皆様に心から感謝申し上げます。
 主演のジャズバンド アーフラッツの18名の素晴らしい熱演に、演奏が終わる度の止まない拍手や曲に合わせての手拍子に、観客の皆様も喜んで聞いて下さったのではないでしょうか。「楽しかったよ」「若き日を思い出したよ」「旭川にこんな素晴らしいバンドがあるんだね」などの声も寄せられ、旭川の宣伝も出来たかと思います。皆様のご協力で維持されている旭川いのちの電話です。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。
    旭川いのちの電話 チャリティーコンサート実行委員会


 
事業報告 2018
 
定    款
役員評議員名簿
役員 報 酬 規程

理事長 Aidの現状と課題 を語る (北海道新聞掲載記事より)

平成29年4月1日現在 法人現況報告書(リンク) 
 後援会 

 旭川いのちの電話の活動資金は、善意の募金と公的補助で成り立っており資金は決して潤沢なものではありません。会費納入、募金のご協力をいただいております。

 今回も、皆さまからの多大なるご協力、ご支援に、心からの感謝を申し上げます。

 皆さまから頂戴した「募金」はすべて眠らぬダイヤル維持のため、相談員の養成・訓練費、施設の維持管理費などの旭川いのちの電話の活動資金となります。

旭川いのちの電話

相談電話は 
木曜9:00から月曜15:30まで連続で受け付けます
火曜・水曜は9:00から15:30までです
詳細・不明な点はご面倒をおかけしますが
事務局へお尋ねください


淋しいとき、苦しいとき、困ったとき、心配事等、
365日、無料で相談電話を受けています。
誰でもお気軽に電話してみて下さい

相談電話
たりで はなしてようよ しみじみ
0166-23-4343

「旭川いのちの電話」の各事業に対して
共同募金配分金の支援を受けています。


一般社団法人 
日本いのちの電話連盟 HP

携帯電話から
旭川いのちの電話に
アクセスできます。



毎月10日は
フリーダイヤルの日



0120-783-556
        なやみ  こころ


 8月10日(土)
 9月10日(火)
 10月10日(木)






イオン幸せの黄色いレシートキャンペーンに参加しています。
毎月11日、イオン系列店での商品購入金額の1%が旭川いのちの電話に寄付されます。
尚、レシート投函箱はイオン旭川駅前店に設置してあります。


詳細はここをクリック











平成29年4月1日現在 当法人の基本情報・賃貸対照表・資金収支等が記載されています。

ここをクリック